スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓検査と その結果

2015.06.25 22:00|ワンコの 心臓病

2013/01/26

心臓検査を受ける為、

らんを連れて茶屋ヶ坂動物病院へ。

そうそう、昔から見てた所だ!入れる♪

と、ちょっと感動…


初診なので問診票を記入しなくてはならないが

落ち着いて書くためにイスに腰かけ…

…れない。






近頃は様々ではあるが

綺麗でオシャレで高度な医療機器が充実!

…~的な動物病院が多くなった。

そんな中、

茶屋ヶ坂動物病院は(外観しか見てないが)

アタシが記憶する昔のままの姿。

昭和感すら漂うノスタルジーな病院なのに
(院長先生ごめんなさい。。)

その待合室は座れない程の人数と患畜サン…

外で待ってる方も…

次から次と患畜サンが絶えない。。


スゴい病院だと ずっと知らなかったショックで

クラクラしちゃうぅ…


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


らんは光栄にも院長先生に診て戴けた。

初対面だからか、寡黙な印象。

必要以外は言葉少なく、淡々とした方だなと。

でも、らんに聴診器をあてる時

「いい子だね〜 大丈夫だよ〜」と

すごく穏やかで優しい表情で触ってくれた。


一通り説明や聴診を終えると、

らんを病院に預けて帰宅する。

心臓検査は午前と午後の診察がお休みの間に

行う…とのこと。

夕方の診察時間内に迎えに行く段取りだ。





夕方になり、再び病院へ。。

まず、らんを受け渡す前に心臓検査結果を

話したい…と。

夕方は院長先生が居なかったので

副院長先生から説明を受ける事に。

副院長…って響きからのイメージと違った

私達と同年代(?)ぐらいのスッキリ感☆

でも さすがに副院長って風格!…な先生の登場。

院長に続き副院長の登場…緊張しっぱなし!



「らんちゃんですが、今日の検査で

2つ…の病気が見つかりました。

……?

あ、3つ、3つ見つかりました。」


2つと言われて、2つもっ⁈と驚いたのに

ふふふ…増えたぁぁーっ!!ヒィー!

アタシの頭は思考停止寸前だが

説明は淡々と進む…


らん病名
・僧帽弁(&三尖弁)閉鎖不全
・洞不全症候群
・心膜横隔膜ヘルニア



各々の病気について私達が理解できるよう

ゆっくりと、分かり易く、詳しく説明をしてくれた

副院長先生。

心臓の病気は内科的治療では完治しない事。

外科的治療(手術)でのみ完治に近い状態になる事。

手術にはある程度のリスクが必ずある事。。。


すごーく分かり易くて活動停止寸前のアタマでも

理解出来たが、そんないっぱいな事が

らんの身体で起こってる事が信じられなかった。



その夜から薬を飲むことになった。
(抗不整脈薬、血管拡張薬)

次回診察、一週間後。。



お迎えに ひまとゼウスを連れて行ったかどうか?

らんと一緒にどんな事を考えながら帰ったのか?

…記憶がない。。

そんな初の心臓検査であった。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
M.シュナウザーと暮らす
       我が家のドタバタ日記☆

らん ♀、ひまわり ♀、Zeus ♂
ま~ちゃん (ダンナ)
銀ちゃん  (初代キャンピングカー)
デカボちゃん(二代目キャンピングカー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク集

カテゴリ

★Thanks★ (2015.07~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。